FIKSENTお知らせBLOG

HOME» FIKSENTお知らせBLOG »梅雨時期のお悩み

FIKSENTお知らせBLOG

梅雨時期のお悩み

髪の毛の悩みで、梅雨時期に一番多いのが髪の毛の広がりです。

 

湿気が増えて、空気中にたくさんの水分があると、、、

 

髪の毛の中には水素結合というものがあります!

 

乾いているときは繋がっているのですが、 湿度が上がり、髪の毛の中に水分が入ると切れる性質がある。

 

切れると髪の形が崩れ、崩れた形でつながるので髪がうねったり、ひろがったりします。

 

 

表面のキューティクルが損傷していると、(自分で触ってざらつきや引っかかる)

 

特に入り口が空いている状態なので、水分が入りやすくなってしまいます。

 

 

その為、梅雨にはケアと対策が大事になります!

 

表面のキューティクルをケアして水分を入らないようにする。

 

髪内部に直接栄養を入れて扱いやすくして結合を起こりづらくする。

 

ヘアエステボリュームコントロール

 

FIKSENTの大人気メニューになっています。

 

トリートメントも含めて、

 

FIKSENTでは、取り扱う薬剤には強いこだわりがあります!!

 

本格的な梅雨を迎える前に、ケアをしませんか?

 

 

2018/06/03